地域に合う家を建てる|木材を使った注文住宅作り|住友林業に聞いてみよう
一軒家

木材を使った注文住宅作り|住友林業に聞いてみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

地域に合う家を建てる

室内

複数の在来線が通る豊橋は、この地方を代表する地域であり、アクセスしやすいため多くの人が行き交います。若い世代がたくさん暮らす豊橋は、新築も増加傾向にあるため、明るくにぎわいのある雰囲気が漂っています。豊橋が若い世代に人気の理由は、都心から1時間もしないうちに海が見える事と、マリンスポーツが楽しめる点にあります。また都会にも関わらず、どこか懐かしい雰囲気があり、大自然も体感できるため、そのギャップに評価が集まっています。新築を手掛ける住宅会社も数多く存在するため、豊橋で住宅を建てるなら、予算やライフスタイルに合わせて選択肢は豊富にあります。家づくりに時間をかけた後は、アフターフォロー等で長い付き合いが始まるため、納得のいく会社を選ぶと良いです。

豊橋は海に近いこともあり、海風の影響を受けやすい地域なので、新築を建てる際は独自の工夫が必要になります。海がもたらす影響は地元の住宅会社がよく知っているため、担当者と相談しながら決めていくと良いです。特に気を付けると良いのは、台風シーズンに吹く暴風や予期せぬ突風であり、外壁を剥がすほどの威力があります。これを防ぐには暴風壁を作るか、壁に耐久性を持たせて住宅を守る事であり、風の当たる場所は特に強固にします。また場所によっては潮風が毎日吹くところもあるため、腐食や錆が広がる前に、こまめに手入れする事が大切です。潮風対策は新築を施工する際に下地に処理を施すと良く、何度も丁寧に重ね塗りする事で、住宅を守ります。